新潟県リコーダーコンテスト 参加要項



このご案内は、実際に配布している案内書と同じものです。


 本年度の「第45回 新潟県リコーダーコンテスト」は、令和元年11月30日(土)に南魚沼市・南魚沼市民会館にて開催されます。

 本
度ご出場ご希望の団体は、次の方法でお申し込み下さい。

・新潟県内の小・中学校、一部の高校・一般の団体へは、申し込み書つき案内書が6月下旬頃届けられますので、ご利用下さい。下記の方法でもお申し込みいただけます。

・高校、一般の団体は、当ホームページの「新潟県リコーダーコンテスト 申し込み書」のページへ、申し込み書をUPしましたので、プリントいただきご利用下さい。県内の主要楽器店・主要音楽ホールにも、申し込み書つき案内書が6月下旬頃届けられます。





         第45回 新潟県リコーダーコンテスト ご案内     今年もフェスティバル参加者を募集します!


 リコーダー音楽を愛する仲間が集い、日頃の練習成果を発表し合う当コンテストが今年で第45回を迎えます。

 互いの演奏を聴き合いながらよさを学び、音楽性を高め合い、音楽する喜びを共有することを目的として、昨年度から、フェスティバル部門を設け、好評を得ました。学校、地域、職場、家庭などいろいろな場所から、音楽を愛しリコーダーを愛する皆様が、両部門に多数参加されますよう、お待ちしております。 

 さあ、互いに聴き合ってリコーダーを楽しみましょう。


R1.11.30 (土)    会 場 / 南魚沼市民会館 (南魚沼市六日町865)

           【開会式】         
                    9:30~9:40
           【コンテスト】
              
〇重奏の部  中学校・小学校・高等学校・一般   9:40~11:00
              〇合奏の部① 小学校                 11:20~12:10
              〇合奏の部② 中学校・高等学校・一般      13:10~15:00
           【フェスティバル】                        15:10~16:00
           【表彰・開会式】                         16:00~16:30



フェスティバル参加について (音楽ホールで演奏したい人、集まれ!)
   
参加料 1人 500円   プログラム代 1人 300円  (両方合わせた金額が必要です)
   
演奏時間 1団体 6分以内

申し込み用紙を使って、9月6日(金)までに申し込んでください。
申し込み方法はコンテストと同様になりますので、リコーダーコンテスト参加要項をお読みください。



主   催  新潟県リコーダー教育研究会

共   催  公益財団法人 南魚沼市文化スポーツ振興公社

後   援  新潟県教育委員会(申請中)    南魚沼市教育委員会
        全日本リコーダー教育研究会   東京リコーダー教育研究会



                 <リコーダーコンテスト参加要項>


部門及び部  
  (1)部門     ①小学生部門  ②中学生部門  ③高校生部門  ④一般部門

            (2)部      ①独奏の部  ②二重奏の部  ③三重奏の部  ④四重奏の部
                      ⑤五重奏以上の部  ⑥合奏の部


注意事項
           ○ 重奏の部は1人1パートとします。
           ○ 1ステージの演奏時間は、 重奏の部・合奏の部ともに6分以内です。
              規定時間を1秒でもオーバーしますと失格になります。
           ○ 合奏は、1団体につき1ステージとしますが、重複メンバーがいない場合は、2ステージも可能です。
              合奏と重奏のメンバーの重複は可能です。
           ○ 1団体から2つ以上の重奏を出す場合、メンバーの重複は不可です
           ○ 小・中・高校生部門で指揮者が大人の場合、指揮者は演奏に関する行為を一切行わないよう
              お願いします (歌う・演奏する・床を叩く・打楽器を叩く等)。
           ※ これらの注意事項は、全日本リコーダーコンテストの規定に準じています。


審 査 員    新潟県教育庁義務教育課  石 津   忠  様  他2名


表   彰

○ 審査の結果、次の賞を授与します。   ・金賞   ・銀賞   ・銅賞

○ 上記の他、審査員の方々の推薦により、奨励賞を授与します。

○ 優れた演奏をされた団体には、全日本リコーダーコンテストへの出場資格を与えます。
  
令和2年3月28日(土) 開催予定、全日本リコーダー教育研究会 主催、文化庁・東京都教育委員会 後援)

○ 独奏、重奏出演者には、個人用のミニ賞状を差し上げます。
   なお、合奏の方のために、ミニ賞状は1枚50円にて販売いたします。


参 加 料 (ステージ料とプログラム料の合計額)

 (1)ステージ料
  各部、1ステージごとに、下記のステージ料をお支払いいただきます。

    ○ 独  奏 ………………… 1,200円
    ○ 二重奏 ………………… 2,400円
    ○ 三重奏 ………………… 3,600円
    ○ 四重奏 ………………… 4,800円
    ○ 五重奏以上 …………… 6,000円
    ○ 合  奏 15人まで………8,000円
           16~30人まで……9,000円
            31人以上………10,000円

    * 演奏する作品によっては著作権料のかかるものがあります。その場合は支払いをお願いします。

    * ピアノを使用する場合は使用料を負担していただきます。
      なお、伴奏用鍵盤楽器は電子チェンバロ(ローランドハープシコード、クラッシック20)を用意しています。
      音色は、チェンバロ、パイプオルガン、ストリングスの3種類。 無料です。

 (2)プログラム料
 
    参加者1人につき、プログラム1部を購入していただきます。

    プログラム代金 1部…300円   〔300円×人数〕 分の代金をお支払いいただきます。


役員のお願い

 例年、当日の役員の確保が難しくなっており、事務局では大変困っております。
 そこで、すべての出場団体から、当日の役員を1人お願いしてきております。
 申込用紙にある役員欄の可能な時間帯のところにお名前を書いてください。
 御了承の程、よろしくお願いします。
 当コンテスト発展のために、皆様方のご理解とご協力を、重ねてお願い申し上げます。


その他

○ 申込書の演奏時間は、ストップウォッチで計測の上、「○分○秒」と実際のデータを必ず記入してください。
○ 締切後の曲目変更については、プログラムの記述変更をいたしません
○ コンテスト説明会は開催いたしません。不明な点は事務局にお問い合わせください。
○ 演奏終了後直ちに演奏CDをお渡し致します。
   プログラム1部につき、1枚のCDとなります。代金は1枚500円です



申 し 込 み

   この御案内の裏面にあります申込用紙にて申し込み下さい。
       (注・当ホームページでは左側メニューから申込用紙を入手できます。)
    参加料は下記口座に振り込んでください。

  締切 … 9月6日(金) 必着 (締切後は受付いたしません)

       参加申込書 送付先
          新潟県リコーダー教育研究会 コンテスト事務局
             〒947-0101 小千谷市片貝町8643番地   小千谷市立片貝小学校内  永 井 民 子
                (TEL : 0258-84-2025  /  FAX : 0258-84-2045)

       参加料 振込先
            第四銀行 燕支店 普通 1266745   名義人  新潟県リコーダーコンテスト事務局
               以下は振込用紙に御記入下さい。
               ○ コンテスト事務局 〒947-0101  小千谷市片貝町8643番地  片貝小学校内  永 井 民 子